はじめのゲーム開発ブログ

ゲーム開発日記。プログラム初心者がゲームを作る過程や気付いたことを書いています。Twitter@hajime_tchi

機能を増やす時に考えること

新しい機能とか仕様っていくらでも追加できますが、追加するともちろん複雑になります。


さらに説明責任が発生するので、チュートリアルなのかヘルプなのか、どんな内容でどうやって使うのかを分からせる必要があります。


なので単に追加して盛っていく作り方はなるべくしないように心がけています。


先日「万能すぎる移動」に「制限時間とクールタイム」を設けて連発できないようにしました。


ただクールタイム(再度使用できるまでの待ち時間)を説明するのが大変だったので却下。


ゲージをつけて満タンになったら使える、と考えていましたが画面に表示物が増えるとだんだん複雑になり、とっさに判断するのが難しくなるからです。


目的は「万能すぎる移動」を万能じゃ無くすことなので、制限時間以外でもいいわけです。


なのでもう1つの案としてあった、「万能すぎる移動」中にだけ発動するトラップを設置して解決しました。


なにか追加する時は、複雑になってないか、他にいい手段はないか考えてみると良いです。

バグはお宝

昨日、ふと気付いたらキャラのアニメーションにバグが出てムーンウォークみたいな挙動になっていました。


ちょっと面白いです。


これをただのバグだと思ってスルーしてしまうのはもったいなくて、もしかしたらお宝に化ける可能性があります。


バグは考えても思いつかないような動きをするので、私はこれをゲームのネタとしてストックするようにしています。


今作っている横アクションからの平面アクションに切り替えるシステムも確かバグから採用したような気がします。(たぶん…)


「Hole.io」なんかはバグから発想したようなゲームだなーと思ってました。無から発想してたらすごいですが。


なのでちょっと面白いバグが出たら、何か活かせることが出来ないか考えてみるといいと思います。

お酒とゲーム開発

毎日ゲーム開発が習慣になっているので、お酒を飲む量がかなり減りました。健康的です。


もともとたいして飲まないのですが、1杯でも飲むとすぐに眠くなってしまうので仕事終わりに軽く飲むということは控えてます。


金曜日は休み前で飲んでしまうこともありますが、1日くらいなら我慢するよりいいかなと思います。復活して開発出来ることもあるので、そのくらい緩い方が気持ちも楽です。


もしお酒我慢したいけど飲んでしまう人にはノンアルコールビールを飲むのも手です。


私はしばらくノンアルにハマってお酒なしでも全然大丈夫でしたが、飲み過ぎると太るし健康的にも良くないと思ってやめました。


お酒飲んでも平気な人は全く気にしなくてもいいですが、飲むとヘロヘロになっちゃう人は、うまく付き合ってゲーム開発していきましょう。

バグ愛

今回作っているゲームは初めてちゃんと作っているので、以前なら期限や練習だからという理由で回避していた箇所を逃げずに実装しています。


もちろん無理なことはやりませんが、時間をかければ出来そうならやっています。


すると1週間で作るゲームとはちがって、プログラムは長くなり、条件分岐も複雑になってくるので結構バグが頻発します。


ただバグを修正するのが、謎解きを解くように楽しんでいるので苦ではありません。


ググって解決法を発見したときや、考えて思った通りに治った時はめちゃ嬉しいです。


バグが出た時はうわーってなりますが、次の瞬間にはよーし解いてやるぞ!って思います。


ちょっとバグ好きかも。

継続癖アビリティ

毎日ゲーム開発していますが、いつ完成するの?というくらい進捗がノロノロです。


でも今回はこれで良くて、毎日やることと、本気出したものを完成させれば良いルールで作っています。


一番ダメなのが夏休みの宿題のごとく、決めた期限間近だけ一気にやるタイプですね。


少しずつでも毎日やる癖を付けると他のことでも毎日やれるようになるので、まずは好きなゲーム開発から癖をつけて行けばいいと思います。


私はこのパターンで継続癖がつきました。


継続癖はゲームで行ったら絶対身に付けたいアビリティなので、是非ゲーム開発でゲットしましょう。

結局努力と継続

最近いい副業とかあるかなと思いつつ、ネットで探してみると情報商材を見かけます。


すぐ儲かるとか、いくら稼げるとかいったノウハウものです。


購入してないので中にはいいものもあるかもしれませんが、商材の内容ではなく考え方として、楽して儲けようみたいな発想で手を出すと失敗するでしょう。


見て簡単に儲かるなら商材を売っている人が商材を売って儲けなくてもいいですし、儲からずに困る人も出ないと思います。


例を出して紹介されても、結果論でしかないので自分には当てはまらないわけです。競馬でこうやって予想したら当たった的な話と一緒です。


儲かる前提として、死ぬほど努力する、何年でも成功するまで継続する、という条件があるのでこれが出来ないと難しいのではと思います。


何を得るにも楽できないってことですね。

今すぐ始めよう!

動き出しはとにかく1日でも早い方がいいと思います。


何をやるにしてもいい結果を出すには何年もかかるのが普通なので、私はやりたいと思った日に始める癖をつけています。


続かなければそれはその程度だと思えば良くて、やらない理由はありません。


もし1年前に英語の勉強をしていたら、今とは1年分の差ができます。ブログでも1年分の記事量の差ができます。


そう考えると、今やらないのは経験を捨てているのと一緒です。


今始めれば、数年後にはとんでもない資産になっているので、もし数年分の資産が欲しい何かがあれば、今すぐやることをオススメします。